タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

ネット販売だけでほぼ10年家族を養ってきた小さい会社の社長が日々のことを書いております


新型肺炎 コロナウイルス 中国輸入とタイ輸入で注意すること 感染予防策も

この記事をシェアする


f:id:K-DAD:20200131005949j:plain

 

 

新型肺炎 コロナウイルス 中国輸入とタイ輸入で注意すること 感染予防策も

f:id:K-DAD:20200131025902j:plain

新型肺炎 コロナウイルス 流行拡大中

 

こんにちは。K-DADです。

いまニュース、ワイドショーもネットニュースも新型コロナウイルス一色ですね。

ちょっと過剰とも言える報道状況ですが、かの中国のことですから真実が発表されていない可能性もあり、疑心暗鬼からパニックとも言える状況になっています。

 

昨年12月に感染者が出たという報道がチラホラされてからすでにSARSを超える感染者が報告されています。 

この新型コロナウィルスは発症前にもヒトからヒトへ感染したりと感染力が強いです。

英米の研究者はSARSの約8倍の感染力があると分析しております。

新型コロナウイルスによる死亡者も倍々で増えており、致死率もSARSと比べてかなり高い状態です。

 

K-DADは春節明けからバンコク出張なので若干心配ではあります。

武漢から外国へ飛び立った人たちの行き先が

  • 1位 バンコク スワンナプーム空港
  • 2位 シンガポール チャンギ空港
  • 3位 東京 成田空港

とのことでした。

今回行きのフライトが

成田発スワンナプーム着

あんまり見たくないデータを見てしまいました。

 

新型コロナウイルスの中国輸入への影響

f:id:K-DAD:20200131025131j:plain


 

この新型肺炎、コロナウイルスは中国輸入をされている方には仕事に影響がありそうです。

 

新型コロナウイルスの影響で中国の春節休暇が延長になる企業が多くあります。

中国の輸入代行業者の中にも通常2/4までの休業期間が延長になる会社があるようです。

K-DADが中国製品の買い付け、輸入でお世話になっているイーウーパスポートさんに問い合わせたところ業務再開を延期するかはまだ未定とのことでした。

yiwupassport.com

ですが、例えば同じく中国の輸入代行業者のヲヲフェニックスさんは2/9まで休業を延長するらしいです。他の業者さんの中にも2/10くらいまで休業する業者さんがある旨うかがっています。

 

wowophoenix.com

 

これは中国国内の物流が春節明け後も止まったり、遅れることが予想されているからでしょう。

f:id:K-DAD:20200131031908j:plain

輸入代行業者さんは営業していても中国国内の物流が止まってしまえば注文は届かないですからね。

これによって春節後の注文の配送が遅くなることが予想されます。

そうするとただでさえ春節期間で発注ができなかった中国製品が補充できずに在庫切れになる店も出てきそうですね。

 

これに関しては状況の進展と情報が更新されるのを待つしかないですね。

 

中国の現地買い付けに関しては、中国の一大卸市場のあるイーウー市(義烏市)は新型コロナウイルスの発信地である武漢市から割と近い位置にあるので影響があると思われます。

中国人からの情報ですが、武漢から約800kmの大都市上海でも新型コロナウイルスの感染者が出だしているとの情報もあります。

(中国国内で情報が錯綜しているのと中国政府も情報を正しく出していない恐れもあるので不確定情報です)

 

f:id:K-DAD:20200131025428j:plain

 

しばらくは中国に渡航しての買い付けは控えた方がいいと思います。

いま中国全土が混乱中ですから。

 

タイ輸入はほぼ影響なし

f:id:K-DAD:20200131034341g:plain
 

自分ではどうしようもないことにヤキモキしてもしょうがないですから、そういう時は今できることをやりましょう。

中国製品の輸入が止まってしまう状況なら、他の商材を扱えませんか? 

 

タイ輸入は今のところ新型肺炎の影響を受けていませんから買い付け、輸入も通常通りできています。

K-DADは春節休暇中もタイの取引先にはガンガン注文を入れており、それらの売れ行きも実に好調です。

 

日本国内に仕入れ先がある方はこの時期は国内仕入れに力を入れるのもひとつです。

 

さてタイの現地情報ですが、タイでも若干名の新型コロナウイルス感染者が出ています。

しかしタイ人の友人に聞いたところ、タイ人が気にしているのは新型コロナウイルスよりむしろPM2.5の方だということです。

現在タイの環境省も注意喚起しましたがバンコクのPM2.5の濃度は健康に害のあるレベルになっているとのことです。日によっては北京よりPM2.5がひどい日もあります。

タイ人がマスクをするのも新型コロナウイルスよりPM2.5を心配してのことみたいです。

f:id:K-DAD:20200131032333j:plain


 

いまバンコクに行くときは日本のマスクは必須アイテムです。

タイにはPM2.5対策のグッズはあまりありませんから、日本から微細の粉塵もカットする高機能フィルターのマスクをお土産に持っていくと喜ばれます。

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

とくだん神経質になりすぎる必要はないですが、飛行機内や空港、マーケットなど人の集まる場所ではマスクをするなど気をつけた方がよいでしょう。

バンコク市内でもラチャダーのナイトマーケットプラトゥーナーム市場は中国人の多い場所です。団体ツアーの定番の目的地になっていますから、毎日大量の観光バスが乗り付けものすごい数の中国人観光客が降りてきます。

 

K-DADは平常時もいつも持っていきますが、アルコール除菌シートイソジンのようなうがい薬も持っていくとよいです。アルコール除菌シートは食堂などで食事する時やシーフードを手づかみで食べるような時も重宝します。

【指定医薬部外品】イソジンクリアうがい薬M マイルドミント風味 200ML (のど・お口の殺菌・消毒)

エリエール ウェットティッシュ 除菌 アルコールタイプ ボトル つめかえ用 240枚(80枚×3パック) 【まとめ買い】 

新型コロナウイルスに感染しないためには

 

現実問題として日本にいる我々は新型コロナウイルスに感染して仕事ができなくなるということがないように気をつけないといけません。

新型コロナウイルス以外にも時期的にインフルエンザやノロウイルスなどももらいやすいので感染症全般、予防に留意しましょう。

f:id:K-DAD:20200131034637j:plain

 

日本の国としての新型コロナウイルス対策は甘々なので自分の身は自分で守らないといけません。

  • しばらくはあえて人の集まるところには行かない
  • 特に病人、高齢者は外出しない
  • 外出時はマスク着用(マスクと顔の間にすき間を作らない)
  • 帰宅後は手洗い・うがい・除菌
  • 適宜、最新の正確な情報を入手する

すでに新型コロナウイルスに感染しているかもしれない人が旅行などで移動しまくっているのですから、そもそも人混みに行かないようにして接しないようにするのが一番です。

そして菌を付けないということではやはり手洗い、除菌が大事なようです。

 

一度感染、発病してしまうと現時点ではワクチンがないので本人を隔離した上で治癒、体力の回復を待つしかないです。

そのため感染する前の段階として感染を防ぐことが最も大事です。

感染拡大を防ぐ唯一の方法は移動制限なのでやはり用もないのに人混みに行くのは避けた方がいいですね。

 

最後に

 

すでに世界中で新型コロナウイルスに感染してしまった人、発症している人は早期に快方に向かうよう祈っております。

また亡くなられた方には心からお悔やみ申し上げます。

早く収束に向かうよう願うばかりです。

 

来月のバンコク出張に影を落とすような新型コロナウイルスの流行ですが

それでもマーケットなどは歩き回らないといけませんから十分気をつけて行ってきます。

 

今日の記事は役に立ちましたでしょうか?

お読みいただいてありがとうございました。

 

K-DAD