タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

ネット販売だけでほぼ10年家族を養ってきた小さい会社の社長が日々のことを書いております

K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

この記事をシェアする


K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

こんにちは。K-DADです。

今日は私、K-DADが実際に買い付けをしている店の第2弾です。

 

第2弾は意外なところでカオサン通りにある店を紹介します。

カオサン通りって知ってますか?

旅行好きの方にはお馴染みだと思います。

言わずとしれたバックパッカーの聖地ですね。

 

バンコクに最初に旅行に行った方は必ず行くであろうチャオプラヤー川近辺、ワット・アルンやワットプラケオなどお寺のあるエリアにある400mくらいの小さな通りですがそこには海外からのバックパッカー向けのゲストハウスやバー、レストラン、おみやげ屋などがびっしり立ち並び、最近は流行に敏感なタイ人の若者が夜な夜なクラブに集う夜遊びエリアとしても有名です。

 

K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

昼間のカオサン通り まだ早いので閑散としてます

そんなカオサン通りで買い付けができるとは意外ですよね。

でもカオサンエリアは知る人ぞ知るタイシルバーの卸店がたくさんあるエリアなんです。

 

K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

このようなシルバー卸店が建ち並んでいます

その中でもエリアに数店を構えるJCという店が一番有名で、品揃えも多いです。

JCで通っていますが正式にはJEWELRY CENTERというらしいです。

ここ1店だけ行って買い付けるだけでも利益を出すことができます。

およそオシャレとはほど遠い店構えと内装、まさに卸店です。

実際、おみやげ屋ではないので小売で販売することはないと入り口に英語で書かれています。

なぜこんな店がカオサンに・・・、と思います。

 

で、タイのシルバーの卸売のシステムですが、各店で最低購入額が設定されています。

だいたい1万バーツ以上という店が多いです。(約35000円分)

それ以上購入すれば卸価格で売ってくれます。というかJCでは1万バーツ未満では購入ができません。

 

そして通常はグラムあたりの銀単価が設定されていて指輪などのアイテムの重さによってアイテムの価格が決まります。

そのグラム単価ですが、シルバーの質によって店ごとに違いますが、シルバーの価値に加工料が乗せられて決定されています。加工料も良心的な価格に設定されていますので安心です。ちなみにJCでは1グラム25バーツでした。

プラトゥーナームエリアのシルバー店ではグラム28バーツだったので若干カオサン通りの方が安かったですが、シルバーの質や加工の重厚さはプラトゥーナームの方が高いだけあって上だったように思います。

 

K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

JCで仕入れられるシルバーアクセサリーです

 

買い付けが終わったら、カオサン通りはK-DADがバンコクで一番トムヤムクンが美味しいと思うレストランがあったり、(その名もまんま「トムヤムクン」というレストランです) マッサージも競合が激しいため格安、オープンエアのバーも多いことからブラブラ歩いたり遊ぶのも好きな通りです。

 

K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

「トムヤムクン」の絶品トムヤムクン など

K-DADが買い付けしているお店教えます② ~K-DAD タイで買い付け、ネット販売で約10年生計を立てている ひとり会社社長のお役立ち情報

こんなオシャレなモヒートフェアやってました

シルバーアクセサリーに興味のある方はカオサン通りに行ってみて下さい。

 

関連記事:

www.k-dadblog.com

 

K-DAD